YJ

WORKS

企画制作 作品紹介
企画制作
YLAB JAPAN(YJ)は、WEBTOONという最先端の表現方法を用いながらも、
日本漫画で培われてきた作家と編集者(YJでは、プロデューサーと呼びます)の関係を重視し、
企画立ち上げから、連載獲得、二次展開に至るまで、一つのチームとなって、その成功に向けて、一緒に盛り上げていきます。

その結果、作品性と大衆性を兼ね備えたYJ作品は、国境を越えて、多くの読者を獲得することが可能になるでしょう。

なお、WEBTOONを中心に据えながらも、特に未だ紙で読めるコミックスが支持を得ている日本国内市場では、
作品の特性に応じて、紙媒体との協力関係を積極的に築きたいと考えます。
YLAB JAPAN(YJ)は、WEBTOONという最先端の表現方法を用いながらも、日本漫画で培われてきた作家と編集者(YJでは、プロデューサーと呼びます)の関係を重視し、企画立ち上げから、連載獲得、二次展開に至るまで、一つのチームとなって、その成功に向けて、一緒に盛り上げていきます。

その結果、作品性と大衆性を兼ね備えたYJ作品は、国境を越えて、多くの読者を獲得することが可能になるでしょう。

なお、WEBTOONを中心に据えながらも、特に未だ紙で読めるコミックスが支持を得ている日本国内市場では、作品の特性に応じて、紙媒体との協力関係を積極的に築きたいと考えます。
企画 YJ発の企画と作家発の企画、どちらの
場合も、両者間で、その作品性・
大衆性の検証を行いながら、グロー
バルに通用する、キャラクター・
ストーリーを開発します。
YJ発の企画と作家発の企画、どちらの場合も、両者間で、その作品性・大衆性の検証を行いながら、グローバルに通用する、キャラクター・ストーリーを開発します。
制作 企画に最適なプロデュースチームを
編成し(さらに、必要に応じて、
彩色等の作画アシスタントや、
取材・監修チームも手配)
万全な制作体制を整えます。
企画に最適なプロデュースチームを編成し(さらに、必要に応じて、彩色等の作画アシスタントや、取材・監修チームも手配)万全な制作体制を整えます。
連載 国内WEBTOONへの連載をメインにしつつ、
韓国をはじめとする海外の
プラットフォームも視野に入れ、
作品に応じて、日本国内(国外)での
コミックス化も進めます。
国内WEBTOONへの連載をメインにしつつ、韓国をはじめとする海外のプラットフォームも視野に入れ、作品に応じて、日本国内(国外)でのコミックス化も進めます。
展開 作家とYJで生み出したコンテンツ・
キャラクターを、さらに大きく
グローバルな存在へ成長させる
ために、自ら積極的に
メディアミックスを展開します。
作家とYJで生み出したコンテンツ・キャラクターを、さらに大きくグローバルな存在へ成長させるために、自ら積極的にメディアミックスを展開します。
作品連載先・提携先